2018/04/26

LG テレビリモコンのテンキーは、地デジやBS毎に情報が違う

LGのテレビをIRKitに学習させようと、HDDレコーダのリモコンをLGに設定し(テレビ付属のリモコンはbluetoothなので)各ボタンを記憶してテストしていた所、地デジやBS等、放送毎にデータが別々だという事に気づく

以前使ってたソニーのTVは、テンキーは共通だったのでちょっと混乱したが、1アクションで放送の違うチャンネルを横断できるという事になる。

LGサイトにもそのような記述あり
[ テレビ ] 標準リモコンのチャンネルボタンを押すと、BS/CS放送が切り替わる

2018/04/23

SONY KDL-40V2500 故障

SONY KDL-40V2500 (2007年製造) 買い替えに至るまでの不具合
10年くらい持ったから、ソニータイマーが先に故障していたのかも
  • チャンネル切り替え(特にBS)をすると、時々「しばらくお待ち下さい」が表示され元のチャンネルに戻される
    → 数年前からこの症状が出ていて、デジタルTV特有の問題かと思っていたが、どっかのページに不具合として報告されていた
  • 画面の一部(うちのは左下)が暗くなり、電源ランプだったかが点滅
    → バックライトか電源のヘタりだろうと、画像設定のバックライトの項目(ダイナミックではデフォルトが最大)を二つくらい落としたら治まった
  • デジタル放送を選択すると「しばらくお待ち下さい」のまま or 画面が出ても数分で「しばらくお待ち下さい」
    → チューナー部品の不具合で、早い人は4~5年で症状が発生
    なぐぅ~の趣味の部屋: KDL-40V2500の修理」を参考にトーチで炙ってみるものの、一時的に復旧するだけで翌日には不具合復活

    バラしてみて、集合抵抗、ち・ちぃせぇーーーー(基板背面にも多数あり)

    その後、コンセント抜いて、電源ボタンオン、放電を暫く待つ、コンセント投入の手順で、復活するのを発見するものの日に日に症状悪化
    リモコンでオフ後長時間立った時にオンすると「カチッ」という音がしていたが、ソレがしないので別のリレー不具合の可能性もあり



2018/04/19

「Evernote プラス」 2018年4月上旬で申込終了

「Evernote プラス」 2018年4月上旬で申込終了


(下の方)

混乱期に登場して、プレミアムをプラスより安価に売ってたりしたから、やる気ないと思っていたらついに終了です

PHS 2020年7月で終了

申込終了(2018年3月末)から思ったよりも早く、2020年7月で終了(テレメタリング除く)

公衆向けは、音声とパケットという意味では携帯が受け皿になるが、構内向けPHSは、交換器メーカーの純正品か日本無線となる訳だが、公衆網の撤退により交換器メーカーも部品調達が難しくなる可能性がある(交換器メーカーのPHSの出来がイマイチだし)

構内PHSの代替えも「SIPアプリ」になるのか「sXGP」になるのか不確定
SIPアプリは端末のアップデートについていけておらず、sXGPはまだテスト段階

もぅ、公衆網のみでいいのかもしれない

2018/04/18

春愁航空日本のDMメールを解除

春愁航空日本のお知らせspamメールが解除出来ないので、よくよく調べたら最後のボタンに罠が
  1. メール下部のリンクを開く
  2. 解除するメールサービス(フツーは両方)にチェックを入れてOKを押す
  3. 完了っぽい表示が出るのでそのまま閉じる

    このボタンの意味は「解除をキャンセル




2018/04/16

ドコモの「更新ありがとうポイント」(期間・用途限定)は「ケータイ補償サービス」で利用可能

先日、ケータイ補償サービスを利用して、外装交換を行った

修理費にポイントを利用できるということでWebからの依頼時にポイント利用で申し込んでいた。後日確認した所、期間、用途限定である、更新ありがとうポイントが利用されていた(期間が限定されているので、前回はdショッピングで無駄に買い物していた)
ポイントの使いみちがなければ、外装交換などを利用してみるのもよいですな

2018/04/12

住所を北から並べる(都道府県コード または 郵便番号と電話番号)

SQLで顧客情報の検索結果を並び替える

都道府県コード順に並べる場合、都道府県コードのテーブル(1, 北海道)等に連結するのが正しいやり方
(下は住所の先頭2文字あたりで連結している)

SELECT *
FROM cust_table LEFT JOIN area_table ON SUBSTR(cust_table.jusyo, 1, 2) = SUBSTR(area_table.areaname, 1, 2)
WHERE ...
ORDER BY areaindex;

ただし、住所が都道府県から入っている必要あり、入っていないと先頭にきます
都道府県コードに郵便番号や市外局番なんかも入れておくとよいかもね


そんなの面倒くせ~とか、テーブル追加できない場合 → 郵便番号と電話番号でなんとかしてみる

どちらも都道府県コードとは並びが違います
郵便番号 = 北陸、東北や北海道の一部が、九州沖縄より後ろになる
電話番号 = 中国、九州の並びがおかしくなる

電話番号の市外局番が 01 か 02 で始まらない所は、電話番号の 左2桁
それ以外は、電話番号順(全桁)でソート
次に郵便番号でソート

この組み合わせで 「北陸東北北海道は電話番号、それ以外は郵便番号」なソートになります

SELECT * FROM cust_table
ORDER BY
CASE
WHEN (SUBSTR(phone, 2, 1) <> '1') AND (SUBSTR(phone, 2, 1) <> '2') THEN SUBSTR(phone, 1, 2)
ELSE phone ';
END,
zipcode;

で、何となく北からブロック毎に分かれてくれます
あれ?北陸あたりが...

2018/04/06

ドコモ ケータイ補償サービス 「修理」にするか「交換」にするかで、修理に出してみた

そろそろ電池変えようかなぁと思っていたら、落として背面にヒビが入ってしまった

ドコモ ケータイ補償サービスで、修理(修理、外装交換、バッテリー交換)にするか本体交換(リフレッシュ品)にするかを決めるにあたって調べた結果

結論
  • どちらもデータは完全に消去される(外装や電池のみでも)
  • 待てるなら「修理(代替貸出有)」、急ぐなら「交換」
  • 修理は 「故障修理、外装交換、バッテリー交換」 を同時に申込でき、修理費上限は同じ
  • 交換は 利用回数が決まっているので、最終手段(全損、紛失)にしておくべき
  • Felicaのバックアップは個別に必要(特にプリペイドの)
  • 修理費はdポイント利用可能(用途・期間限定の更新ありがとうポイントも利用可能)

返送キット(Webから貸出ありで修理を申し込んだ)


修理機が相手に到着したら
「修理の期間は本日から10日~2週間程度を予定しております」な旨のメールが到着します
はたして、何日で戻ってくることやら → 結局、一週間ほどで戻ってくる

申込から完了品到着までの日数
Web申込(PM)
返却キット発送連絡
返却キット到着
故障機返却
故障機到着連絡(PM)
修理完了連絡(PM)
修理機発送(PMゆうパック受付)
修理機到着
発送先は私書箱保管で、到着日のAMまたはPMまたは1回/日をまとめて受け取っている可能性があります(送り返しも)

修理完了品が届く、本体、修理説明、お試し用リアカバー等が同梱されていた
代替え機返却封筒で返却をして下さいとのこと、ふっ封筒かよ! とちょっと不安になりつつも投函

後日、代替え機到着の連絡があり全ての流れが完了しました

2018/04/05

Aceess の製品名とバージョン番号

Microsoft Office Access の製品名とバージョン番号
※95 以降は Office と それに含まれるアプリケーション(Word, Excel etc. )のバージョンも同じです
製品名バージョン番号
Access 1.01.0
Access 1.11.1
Access 2.02.0
Access 957.0
Access 978.0
Access 20009.0
Access 200210.0
Access 200311.0
Access 200712.0
Access 201014.0
Access 201315.0
Access 201616.0

2018/04/04

東北6県 番号ポータビリティ出来ない日 2018年度

東北6県(宮城、福島、岩手、青森、山形、秋田)で、NTTは番号ポータビリティー関連の仕事をしない日がある


タイムセールで購入するとレビューに Amazonで購入 が表示されない

Amazonでタイムセールに購入した商品についてレビューを書いても Amazonで購入 の印が付かない

Amazonで購入しているかどうかは、レビューに記入された商品状態等の参考基準になるため購入しているにもかかわらず、そうではないかの様に表示されるのはどうかと...